カテゴリ:BASSONIC



04日 8月 2020
BASSONICで聴く映画 第31回目は、「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン」です。現在(2020年8月8日)、再上映中ということで取り上げました。今回もNetflixで視聴いたしました。...

01日 8月 2020
BASSONICで聴く映画 今回は番外編でアンブレラ・アカデミー シーズン2についてです。...

30日 7月 2020
BASSONICで聴く映画 第30回目は、京都アニメーション(以下、京アニ)制作の「聲の形」です。京アニというと、あの惨劇を思い出す方も多いことと思いますが、日本最高峰のアニメーションスタジオの1つです。 「聲の形」は、障害といじめという非常にセンシティブなテーマを扱ったアニメーションです。...

29日 7月 2020
BASSONICで聴く映画 第29回目は「ライムライト」です。あまりに有名なあのテーマ曲を、映画好きな方ならば知らない方のほうが少ないのではないでしょうか? 「ジョーカー」の影響か、Neflixにチャップリンの映画が数本入ったので、視聴いたしました。...

27日 7月 2020
BASSONICで聴く映画 第27回目、今回は「アリータ;バトル・エンジェル」です。ロードショー中に評判がすこぶるよく、見に行こうと思っていたんですが都合がつかずに、その後もなんとなく機会を逃していたのですが、今回アマゾンプライムの週末レンタルで視聴いたしました。...

26日 7月 2020
勝手にクリストファー・ノーランWeek 第6弾は「ダークナイト ライジング」です。 初見で劇場で見た際には、「ダークナイト」の続編を期待していたのですが、どちらかというと「バットマン ビギンズ」の続編と感じ単なるスーパーヒーロー映画に戻ってしまった感が強く、どうにも盛り上がれなかったのですが、こうして連続で3部作を見てみると「ダークナイト...

25日 7月 2020
勝手にクリストファー・ノーランWeek第5弾。今回は「ダークナイト」です。とうとうこの映画をご紹介できる時がやってきました。バットマンとジョーカーの対決を、秩序と混沌の対決の物語にまで昇華させた凄まじい傑作です。 ジョーカー役のヒース・レジャーが睡眠薬などの薬物併用摂取による急性薬物中毒により急死したこともニュースとなりました。...

24日 7月 2020
勝手にクリストファー・ノーランWeek第4弾は、「バットマン ビギンズ」です。 クリストファー・ノーラン監督の代表作の1つ、「ダークナイト」のイメージが強烈なため、相当バットマンに思い入れがあるのかと思っていたのですが、それほどではなかったとのこと。ちょっと意外でした。 いつものようにNetflixでの視聴です。...

23日 7月 2020
勝手にクリストファー・ノーランWeek第3弾、本日はインセプションです。これまで紹介してきた2本も素晴らしいですが、この映画だけでも映画史に名が残るであろう傑作です。 既にご覧になった方は最後のコマ、回り続けたと思います?それとも止まったと思います?...

BASSONICとは · 22日 7月 2020
クリストファー・ノーランWeek第2弾はメメントです。 この映画の凄いところは、ネタバレなしのあらすじを読むと、どうせ主人公が犯人だろうと思うのですが、その可能性を残しつつも別の謎を提示し、グイグイ引っ張っていくところでしょう。...

さらに表示する